Hatena::Groupbrettspiel

陸ゲーマー20の質問を考える RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
ツリー全部最新の50件

1mutronixmutronix   陸ゲーマー20の質問を考える

質問の案

  • 新作追っかけの是非
  • ネットに攻略情報を書くことの是非
  • ネットに否定的な見解を書くことの是非
  • ブログの利用、プレイログを何だと思っているか
  • ボドゲは文化だと思っているか。思っているときの「文化」の定義
  • ボドゲが流行したほうがいいと思っているのか、思っているならどういう未来が理想か、誰が何をすればその未来に近づくのか
  • 日本のメーカは頑張るべきか
  • 未プr…もとい、Web上での情報交換のあるべき姿
  • 自分の趣味の本質はなんだと思っているか

これでは単なる「**個の質問」(そんなんやりたいわけじゃねーよ!)なので、聞くにしてももうすこしシチュエーションや文言を考える必要があると思います。

たとえば、こういう答えがでてくるような質問は失敗

(特定の答えの引用ではなく、類型的なものを想像して書いてます)

うーん、新作はよく買うけど、とりあえず買ったものは一回はプレイしてあげないとって思ってますねー。

まぁネットで過度の悪口を書いてしまうと、メーカーさんや販売店さんに迷惑がかかりますからねー。つまらないものに関しては、私は<微妙>という言葉を使って、評価をさけるようにしています。要はバランスですね。

こうやって簡単に答えられてしまうのであれば、それは、質問が悪い。「新作追っかけは必要と思いますか?」「悪口を書いていいと思いますか?」とか単純化して聞くから、それ相応の答えしか返ってこない。

というわけで

このスレでは上の質問例を膨らませたりしてみようと思います。それぞれの問題のもっていた文脈や考え方が表面化するような質問文として、どういうものが考えられるでしょう。

形式に関するアイデアとしては、全ての質問に対して、AとBと二つの立場での回答例を併記するようにして、その問題が容易に回答可能ではないことを示すなどすればよいかと考えています。

当該エントリや、元の質問案に言及いただいた回答やご意見を、適宜引用する場合があります。

書き込み方

掲示板上の一つのツリー(スレ)で進行します。

どなたでも書き込めます。(はてなアカウントが必要)

  • 上部「ツリー」をクリックすると、全体のつながりが見えます。新しく投稿された枝が上に来ます。
  • 「全部」「最新の50件」をクリックすると、書かれた順(古いレスが上)に、フラットに見えます。

スレッドツリーのルートに近い部分に、質問の案を一つ下げて、以降、その質問周辺の掘り下げは、そこへの返信という形で書くことを想定してます。

こういうイメージです。

--+-- トップ(今読んでいる記事)
  |   |
  |   +- レス
  |
  +-- 質問1に関するネタ出し
  |   |
  |   +- 質問1に関するレス
  |
  +-- 質問2に関するネタ出し
      |
      +- 質問2に関するレス

免責

とはいえいつもながら、途中で放置してしまうこともあります。

返信2009/08/18 13:16:19

2kubotayakubotaya   1  Re:陸ゲーマー20の質問を考える

こんにちは。

新作追っかけの是非

については、もともとの経緯からすると

>新作(つか、買ったゲーム)をとっかえひっかえ遊んでおもろいか?

新作(というかいろいろなゲームを)をとっかえひっかえ遊ぶプレイスタイルに

ついて問うているんでしたね。

返信2009/08/18 12:57:38

3mutronixmutronix   「新作追っかけの是非」

立場の例

この下にぶら下げます(その内容を反映させて、このレスを編集)

返信2009/08/21 11:16:10

4mutronixmutronix   2  Re:Re:陸ゲーマー20の質問を考える

どもです。

こんにちは。

新作追っかけの是非

については、もともとの経緯からすると

>新作(つか、買ったゲーム)をとっかえひっかえ遊んでおもろいか?

新作(というかいろいろなゲームを)をとっかえひっかえ遊ぶプレイスタイルに

ついて問うているんでしたね。

そうですね。そのへんから浮かんだ寝言をつらつらと書いてたら、意外とリアクションがあって…という。

全体的に言葉足らずでしたし、あれがそのまま「わーオレもやってみるー」となるのは、さすがに本意ではないので、慌ててスレ立てなどしました。

返信2009/08/18 13:06:04

6kubotayakubotaya   3  Re:「新作追っかけの是非」

プレイスタイルの例

A.(新作、旧作、定番、未プレイ品などを)とっかえひっかえプレイする。

  • ボードゲームを(映画や音楽のように)鑑賞するという意味では当然のスタイル。
  • どんどん新タイトルが供給されるので消化しないと。
  • 特定のゲームサークルでないボードゲームサークルではこんな感じ?。
  • いろいろな面白いゲームを他の人に紹介したい。
  • おなじゲームばかりプレイしても飽きるし。
  • このゲーム面白くないので次、次と。

B.ひとつのゲームじっくり(何回か)プレイする。

  • おもしろかったのでぜひもう一回プレイしたい。
  • 勝ち筋を研究してみたい。
  • このゲームが好きだから。
  • 一回プレイしただけではよくわからない。
  • 別のゲームのルールをインストしたり覚えたりするのは大変だし。
  • このゲームだけプレイしていれば幸せ。
  • 今日はこれしかもってきていない。

おのさんの分類によるとパワープレイ志向/ランダムプレイ志向かということか。

返信2009/08/18 19:50:22

7mutronixmutronix   参考資料

8mutronixmutronix   6  Re:Re:「新作追っかけの是非」

おのさんの分類によるとパワープレイ志向/ランダムプレイ志向かということか。

遊ぶ価値に「うまくなる」を置いているか、みたいな違いがあるんですかね。

プレイヤー体質、リスナー体質、ということをむかーし書いたのを思いだしました。 http://d.hatena.ne.jp/mutronix/20031029/p2

それと、プレイスタイルは、参加してるサークルの形態なんかにも密接に関わっていて、面子が不特定という前提の集まりでは、やりこみが成立しづらそうです。

返信2009/08/21 09:57:46

9mutronixmutronix   3  消費という観点から(Re:「新作追っかけの是非」)

立場の例

A.新作はどんどん買ったほうがいい

  • ゲームは進化するので、新しいものによいものが多い
  • ユーザとメーカ/販売店は持ちつ持たれつなので、お布施の意味でも

B.新作を買うのは意味がない

  • 売れるものがよいものとは限らない
  • 仮に新作が手に入らなくなったとき、それで趣味がつまらなくなるのなら、それは消費行動に依存していたということなのでは(そういうのは趣味とは言わないのでは)
  • 買わない人はゲームにどう関わればいいのか

感想(mutronix)

メビウス便をしばらくやってみて、「もしこれが、この趣味のExtremeな楽しみ方なのだとしたら、その反対=新作買わない人は趣味から退場ってこと?」という淋しい気持ちになった。

返信2009/08/21 11:20:20