Hatena::Groupbrettspiel

battle line diary

2012-06-03メイクド、グランドスラム!(7S)

kubotaya20120603

[]メイクド、グランドスラム! メイクド、グランドスラム! - battle line diary を含むブックマーク はてなブックマーク - メイクド、グランドスラム! - battle line diary メイクド、グランドスラム! - battle line diary のブックマークコメント

6月2日,3日の二日間にわたり盛岡市アイーナで岩手ブリッジ大会が開催されました。


一日目の2日には4チームが参加しオープンペアのチーム戦(6ボード×6ラウンド)が行われ

来月、仙台で行われる全日本地域対抗選手権東北予選に出場するチームが薄氷の勝利でした。

#2位チームとの直接対決を1IMP差で勝利,もしこれを1IMP差で負けているとVPで逆転されていたという僅差!


二日目の3日の午前は前日の結果によりチームを組みなおして、4チームによるイーブンチャンスの

チーム戦(3ボード×6ラウンド)、午後は9ペア参加でイープンチャンスのペア戦(2ボード×8ラウンド)を行いました。


その二日目の午前のセッションの中のボードにグランドスラムボードがありました(#10)。

4テーブル中グランドスラムをメイクしたのは2ペアで1ペアは7NTメイク、私達のペアは7Sメイクでした。他の2ペアは6S止まりで残念。


私達のペアのビッドは

(S)1C-(N)1S;

1NT-6S!?;

7S!!!-AP.

(E)パスのあと(S:Pd)1Cオープン。

(N:私)S7枚に赤いスートにAKAKの21HPもある超ストロングなハンドでビックリしつつもとりあえず1Sレス。

オープナー(S:Pd)からは1NTのレスポンスが返ってきました。

本来であればここでAKの枚数を確認しにいくのが正しい手段であるのでしょうが

ブラックウッドの4NTは(正しくは)クォンティテイティブの意味だろうしなと思い、

ガーバー使おうにも使ったことないしw使う確認もしてないし通じないかも(笑)と思い。。。。


Sフィットして2人合わせて33Pはあるので,2A抜けはないだろうしオープン1CなのでにCにAKどちらかはあるだろうと思い、一気に6Sをビッドw。


この6Sには一同ビックリだったと思いますがwここでPdがさすがだったのは冷静にご自身のSのAJとCのAKにより7Sにレイズしていただいたことです。

グランドスラムまでは考えていなかったので今度はこちらがビックリw


OLのあとダミーが開かれて、頭から14トリック!wあったので、即クレームハンドレベルですが

一応確認のためw切り札を刈りきるのを2度w確認したところでクレーム。

めでたしめでたし。


(追記)

#Twitterで反響いただいたのでまとめました

いわてブリッジ大会とグランドスラム - Togetterまとめ

トラックバック - http://brettspiel.g.hatena.ne.jp/kubotaya/20120603