Hatena::Groupbrettspiel

alea jacta est

July 10, 2012

【業務連絡】キーワード(wiki)をリブートしようと思ってます

ごらんのみなさん、こんにちは。

このグループの「キーワード」について、名前のつけかたを再検討して、いちどキーワードを全消ししようと思っております。消してよいか、新しい名前規約についてのご意見あれば、このエントリへのコメントでお願いします。

あたらしいキーワード命名規則(案)

  • キーワードの仮想的な階層セパレータを「/」(スラッシュ)とする。
  • 以下の区分けに従ってキーワードを作成する。
u/[HATENA_ID]
    グループユーザが自由に使えるキーワード空間。
    IDの下は自由なキーワード名を用いてよい。

g/[TITLE]
    個別のゲームについての説明、他リソースへのリンク。
    必要とする人が作ればいいので、辞書的公正さは必ずしも求めない。

a/[ARTICLE_TITLE]
    特になにかパブリックな「まとめ」を作りたいとき、
    グループユーザが自由に記事を投稿編集できる。
    署名を推奨。

w/[WORD]
    内輪にしか通じなさそうな単語の説明。
    階層識別子「w/」がついているので、たとえば文章中に「ドミニオン」と書いて 
    自然にキーワードリンクするのは無理。
    日記内では、明示的にその言葉に言及することを想定している。

「u/HATENA_ID」以外は、かなりゆるくて階層の浅いキーワードで、複数ユーザがキーワードに手を入れる可能性もあります。古き良き「はてなキーワード」に近いと言えます。

用途・意図

  • 「そのうちやりたいこと」が無言で溜まっていって、定例会ごとにそれが発散される(あるいは、されない)のは健康的とはいえない
    • 「こんどアレしましょうよ」「いつかアレしましょうよ」という約束
    • 「そのうちやりたいこと」の思いつきは、一カ所に書き留めて更新していくのが、自然では
    • ブログだと流れるし
  • 調べ物は「ローカルで書いてブログにエントリを書く」より、「wikiに書いてちょいちょい更新していく」のが自然では
    • 興味というのは最初から強く持っているんじゃなくて「アウトプットしているうちに」強くなるものだと思うので
  • 想定問答:「wikiは通りすがりがコメントできないじゃん」
    • それは単に実装の問題。
    • 書き手にとって、どっちが、自然だと思いますか、という話なので。
    • あと、いままで通りすがりの人の有益なコメントがどれくらいあったか、指折り数えて思い出してみるといいですよ。コメントetcのコミュニケーションがうまく機能しているのはごく一部の「ちゃんとまわってる」ブログだけ。

キーワード名サンプル

  • 「u/mutronix/最近の関心/201207」
  • 「g/アーキテクトン」
  • 「w/マリガン」
  • 「a/日本語ルール訳について、各所の見解(2012)」

note

簡単にいうと「自分の日記や思いつきはキーワードに溜めることにしたい」ので、そういう形で使いやすいようにキーワードの書き方を変えますよ、ということです。

いつもの病気なので、いつものように最初の数日やって放置することも十分ありえます……。

が、ブログの記事を書くというのは、もはや自分に関しては馴染まないので、何かボードゲームに関して書くことがあるとするなら、キーワードに下書きをさらさら書いて更新、という形をとるようにしたいと思います。